norikoの『のぞき窓』10 反抗期

私の見聞きした世界を思うままに
気が向いたときに綴っていきたいと思います!

魔の2歳児や反抗期。
あれもイヤ!これもイヤ!

泣くわ、叫くわ…
一体どうしたいんよo(`ω´ )o
とママの顔には怒りマーク💢が…。

先日も知り合いの小学生の反抗期に遭遇。
ママもあの手、この手を尽くし
どうするの💢???自分で決めて!!!と。
それでも泣き叫くお手上げ状態。

こんな日々が一時続くと
我が子を可愛いと思えない瞬間も
何度もあると思うし、
そんな風に思ってしまう自分を
責めてしまうママも沢山いると思う。

でもね、そんな2人のやりとりを見ていて
あーこの子は愛されているんだなあ!と感じた。

子供は親が居ないと生きてはいけない存在。
反抗したり、ワガママを言ったり出来るのは
どんなにグダグダで、どんなにダメダメな自分でも
見捨てられることがないって知っている子。

愛されているって
どこかでちゃんと体感している子だと思う。

反抗期…制御不能が渦巻いていたけど
過ぎてみて初めて気付くものが
いっぱいあるなぁと思う今日この頃です。

a0244921_03155961.jpg




[PR]
by sbm-okayama | 2018-09-07 02:29 | norikoの『のぞき窓』