norikoの『のぞき窓』6 卒業

norikoの『のぞき窓』6 卒業

私の見聞きした世界を思うままに
気が向いたときに綴っていきたいと思います!

甥っ子が今日小学校を卒業しました。

甥っ子姪っ子の中で1番最初に
生まれてきてくれた彼を通して
私は沢山のことを知りました。

つわりと眠さと食欲の負のスパイラルがあること。
授乳や夜泣きでママは心も身体も
日に日にすり減りクタクタになること。

部屋の蛍光灯をみながら
初めて喋った『ひかり』。
言葉を喋っただけで涙が出そうな感動。

何回転けても恐れず歩く姿。

寄り道だらけの幼稚園からの帰り道。
たまに行くお迎えだから付き合えるけど、
毎日続いたらママが交換条件だすのも納得。

あどけないランドセル姿の入学式。

友達とのコミュニケーションギャップに
学校に行けない日々。

家族じゃなくて友達に認められることの意味。
手探りでもがき暴れながらも見つけた居場所。

気がついたら『絶対入ってこんでな!』と
拒否られるようになったお風呂。

子供って心配しなくても
ちゃんと大きくなること。

ここにただいるだけでいい。
何ができるとかできないとか
そんなの全く関係なく
いるだけでいい存在。

彼から沢山のギフトに
心が洗われる今日この頃です。
a0244921_19194817.jpg


by sbm-okayama | 2018-03-20 18:25 | norikoの『のぞき窓』