ライト治療会を終えて♪…(10月)

10月19日~20日の2日間、ライト治療院の相良院長に出張していただき治療会を開催しました♪
今回も来てくださった方みなさん、カラダが楽になり、また気分的にも軽くなり、みなさまに喜んでいただけました。

ライト療法は自宅で簡単にご自身で出来るのが特徴です。
なので私はライト療法は自分で日々行い、相良先生が来られたら、相良先生にしかできない光鍼を受けていました。

しかし今回初めて、光鍼とライト療法の両方を受けてみました。
今年は、なんだかカラダの大掃除をしているように感じていたので、この際すっきりさせたかったのです。

まず初めに光鍼をして、そのあとにライト療法でした。
この順番に意味があるのかたずねてみると・・・

カラダを水路に例えるなら、曲がりくねったり、詰まってしまった水路をまっすぐにして詰まりを取り除き、水が流れやすくするのが光鍼。
その水路に水を送るポンプのスイッチを 『ON』 にするのが、ライト療法だそうです。

実際に、光鍼で背中や肩にあった凝りや痛みが取れました。
その後ライト療法を受け始めると、体が一気にぽかぽかとしてきました。
終わるころには、じんわりと汗が…。
そして、すごくリラックス。

治療前にはあるところまでしか腕が上がらなかったのですが、治療後はぐーんと高く上がるようになりました。
何よりカラダに妙なりきみがなくなっていました。
なんせ凝りが取れるのが、早い!!!!
数日たってもその効果は持続しています。

そして、ダイエットしている人には嬉しいことに、
光鍼とライト療法とセットで受けると痩せ安くなるそうです♪♪♪
カラダが健全な方向に整ってくれば、代謝も上がるでしょうし何よりストレスにも強くなってきます。
ライト療法を始めてから、確かに甘いものが段々と減ってきました。
ストレスを感じると甘い物を欲しくなる人も多いとおもいますが、それが減りましたよ♪


治療会の合い間には、食事をしながら相良先生への質問タイム(^-^)
治療を受けない方も参加OK!!

ライトオイルをカラダのどこに塗ったらいいのか?
カラダの不調とその人のクセや、症状と精神的な関係など、色々普段聞けないことを質問されていました。

病院に行っても、『ストレスが原因です。できるだけストレスをためないようにしてください。』 と言われるようなことが、どうカラダに影響しているのか相良先生は丁寧に教えてくださいます。
日々のストレスを早く処理するためのヒントがいっぱいでした。
by sbm-okayama | 2012-10-23 15:11 | ライト療法