被爆対策

SBM岡山サロンでは、小山市にあるライト治療院から相良院長に出張していただき、定期的に治療会を開催しています。

この相良院長が開発されたライト療法は、ほぼ全身を網羅する治療法なのですが、
その中に被爆対策が含まれています。このライト療法の23番目の治療は、甲状腺のための処置です。(詳しくは下記URLまで・・・)
また、ライト療法はカラダの免疫力を高める働きがありますので、異物の排泄などの働きも同時に高まってきます。

この療法の最大の特徴は、ライト療法につかうSEKIコンセクライトオイルがあれば簡単におうちで、毎日できるという点です。

岡山に居ても内部被ばくをしないという可能性はゼロではありません。また、被災地やその近くから引っ越して来られた方にも、そうではない方にも、小さなおこさんたちを予防的に守る為にも、ぜひ一度ご相談ください。

SBMサロンでは、ライト療法に使用するSEKIコンセクライトオイルを販売しております。ご購入の際に、オイルの塗布ポイントなどを、直接ライト治療院の相良院長が電話でアドバイスして下さいます。

実際に相良院長のライト治療を受けたい方は、次回8月24日(金)・25日(土)に治療会を開催しますのでご予約ください。

ライト療法の詳しい説明は    http://www.shinlogy.com
ライト治療院のHPは       http://www.light-chiryoin.com/
相良院長のブログ         http://hariponpon.exblog.jp/
*ブログには、時折放射能関連の記事掲載されています。
[PR]
by sbm-okayama | 2012-07-14 22:27