美しいひとへ。

最近、「体力の衰えを感じる・・・」という声を頻繁に耳にします。
20~30代の若い人にも、そう感じている人が結構多いようです。

体力が衰えてくると、気力もなかなか出ません。
やりたいことはあるけど、実際にやってみようという気になれない・・・

やりたいことをやらないのは、まだ良いとして、やらなければならないことに対してやる気が出ないのは、それ自体が精神的ストレスになってくる。→結果、カラダ側にしんどさなどが増してくる。→また一段とやる気がでなくなる。これって物凄い負のスパイラル?!

この状態が長引くと、人間には他力本願的な思いが芽生えてくるようです。
『こうしてくれたらいいのにな!!』、『何でこうしてくれないのか??』 etc・・・
⇒結果、体力の衰えだけでなく、人間関係における精神的なストレスも加わり、カラダにとっては更に過酷な状態を生む可能性が大・・・(゜ロ゜)

人間のこころとカラダの間にある関係性をよくみてみると、じつはとってもシンプル。
カラダの状態が、こころの側へ!! こころの状態が、カラダの側へ!!・・・この繰り返し⇒スパイラルが生まれる。

このスパイラルの方向性が、どっちに向いているかのが問題なのですが・・・
つまりその人が、体力も気力もどんどん下降していく状態に向いているのか、はたまたその逆なのかということです。

下降する方向性にあるものを、逆の方向へと導くのがS・B・M=シンロジカル・ボディ・メソッド(指導方法)です。
この点が、一般的にエステと言われるもとS・B・Mの違いです。S・B・Mを何度か受けていただくと、下を目指していたスパイラルが上向きに変化していることを実感できるはずです。
結果、「体力がついてきたな!!」と感じたり、「ストレスにも強くなってきた」、または、「やりたいこともスムーズにできるようになってきた」という風に、精神面や実際の行動にも変化が現れてきます。

なぜなら、『カラダの側が、こころの側に!! こころの側が、カラダの側に!!』 の関係性がプラスに発揮されるからです。
こうなると、人はやりたいことや目標に向ってどんどん進みはじめ、イキイキと幸せそうに輝き始めます。
S・B・Mのめざす美しさは、こうしたひとりひとり違った輝きのあるものです。

美しい人へ・・・
[PR]
by sbm-okayama | 2012-07-14 22:16 | SBMとは・・・