<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お客様の声(SBM)

a0244921_13332789.jpg

いつも笑顔の素敵な方ですが、施術後の天使のような優しい笑顔にこちらが癒されました(*^^*)
その後、ご自身のやりたかったことを1つずつ実行され、ご自身の喜びやご家族との嬉しいご報告を下さいました♪

[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-28 13:21 | お客様の声

稲刈り間近!

a0244921_19493823.jpg

a0244921_19494587.jpg

春に子供たちと一緒に植えた稲!
あと数週間で稲刈りです(*^^*)
雨が多いので水がなかなかひきません…。

去年は台風で倒れるのを防ぐために、丈の短い品種を植えたのですが…

極早生でどこの田んぼよりも早く実り、稲刈りまでに雀に食べらてしまいました…>_<…

毎年2俵近く収穫できていたのにら2ℓのペットボトルより少ないくらい(^_^;)

無事に稲刈りができますように‼︎
そして今年は年末にお餅つきができますように*\(^o^)/*



[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-27 19:40

福まき*\(^o^)/*

a0244921_15111182.jpg

お客様からいただいた福のお裾分け♪
お嬢さんが習われている神楽のお祭りで、
『福まき』が行なわれたらしく
そのお菓子をいただきました‼︎

『私達が子供の頃は、家を建てるときに棟上げ式でも福まきってありましたよね‼︎』と懐かしい話に花が咲きました(*^^*)

そういうお祭り事や伝統をずっと大切にして行きたいですね‼︎
[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-22 15:04 | 最近おもうこと etc…

お客様の声(プチ体験)

先日開催されたおれんじ市。
フットケア(足湯とオイルトリートメント)を受けてくださったT.Yさまの感想です!

a0244921_17583152.jpg




[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-15 17:55

9月11日

本日はSHUKATSU講演会にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

15年前の9月11日、私は学校の下見のためにアメリカ行きの航空券を買いました。
そのわずか数時間後、ワールドトレードセンターが崩れ落ちる姿を鳥肌がたちながら目にしていました。
もちろん予約したアメリカ行きの飛行は飛ばず、これから先どうしよう?と思ったことを今でもよく覚えています。

そんなことを思い出しながら、当時の私は15年後の自分が人前で話をさせてもらうことになるとは思ってもみませんでした。

初めての講演でどんな風にお伝えしたらいいのか話の内容を書き出しながらまとめてみましたが、どうもしっくりきませんでした。
そして今朝起きてみてその原稿を全部破り、本当に自分の内側から溢れ出る言葉だけで話そうと決心しました。

ですので、話の流れが前後したり、思いのほか時間をかけてしまい聞き苦しく感じられた方もいらっしゃるかもしれません。

それでも最後まで話を聞いてくださり、真剣に考えてくださっている皆様の姿をみて、『あぁ、こういうことを始めて本当に良かったな』と思いました。

お越しいただいた方をはじめ、今日の為にご協力くださった皆様に、心より感謝申し上げます。


a0244921_22164628.jpg

講演会会場の目の前の田んぼ。
朝早くから手で草を抜くおじさんの姿が。
除草剤を巻けば楽なんでしょうが、
コツコツ頑張るおじさんはかっこいいですね!

[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-11 21:06

VOGUE

直感のままに手にしたVOGUE。

中学生の頃、毎月欠かさず観ていたVOGUEとファッション通信。
いつもビジュアル的に目に飛び込んでくるものしかみていなかった私。
雑誌を買っても文字を読んだ記憶がなく、毎日毎日気に入った服の写真だけをながめていた。

いつものように、パラパラっとページをめくって目に飛び込んできたのは、写真ではなく3つの記事。

たったこの7ページの記事に、釘づけになってしまった。何度も何度も同じ記事を読み返し、レジへ。
砂場で貝殻を見つけ、こっそりポケットにしまったときのあの感じ。

人はきっと美しいものが好きなんだな…。

a0244921_22171441.jpg







[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-03 21:35

祖母

祖母と2人で晩御飯を食べながら、ふと質問してみた。

『おばあちゃんの人生で1番幸せだなと思ったことって何?』

すると祖母は力強い声で、『今。』と即答。
『毎日感謝しとるんよ。』と。

94年間生きてきて、今が1番幸せだと。

孫の私からみた祖母の仕事は、毎朝、毎晩、祈ること。
家族や自分の健康、どこかで災害があれば被災している人のこと、などなど。
物心ついたころから、祈る祖母の姿をみてきました。

日に日に出来ないことが増え死を身近に感じながらも、最期の日まで自分のことは自分でしたいと頑張り続ける祖母。

幾つになっても、一生懸命頑張る人に私は憧れます。
祖母のように歳を重ねていきたいです。














[PR]
by sbm-okayama | 2016-09-02 23:41