「ほっ」と。キャンペーン

HUGHUG4月号

まだSBMをご存じない方にも知っていただきたいなと思い、初めてHUGHUG4月号に「SBMサロン」の広告を掲載していただきました。

20日に岡山県下のスーパーや保育園、小児科などHUGHUG設置ポイントに配布されてるそうなので、是非ぜひ見てくださいね!! 47ページに出てま~す♪

4月11日には、おれんじ食堂さんでプチSBM体験もできますので、興味をお持ちの方は是非足をお運びください!!
SBMは子どもさんにも、大人にも人気を頂いてます(^-^)
みなさまのお越しをお待ちしております✿
[PR]
by sbm-okayama | 2014-03-22 19:55 | サロン情報

子どもにイライラしたら…
ちょっとだけママ業を閉店してリラックスしに来ませんか?


S・B・Mはこころとカラダに影響をあたえている、神経の緊張をとりのぞくオイルトリートメント(ボディ・フェイス・ヘッドなど)です。「こころもカラダも溶けてしまいそうで、本当に気持ちいい♪」と好評です。

一度S・B・Mトリートメントを受けて見たいんだけど!!と思われている方のために、プチSBM体験が出来る機会をご用意いたしました。まだ一度も受けたことのない方は、ぜひこの機会にお試しください!!


日時:2014年4月11日(金) 11:00~13:00

場所:おれんじ食堂 倉敷市笹沖208-11 
       (倉敷保健所すぐ北)

料金:1回:1,000円(10分程度) 

         お1人様1回限り(初めての方のみ)

*当日は、「おれんじ市」も開催中です。こころと身体にやさしいお惣菜やお菓子・発酵食品も出品されます。


S・B・M体験談 
↓↓↓
初めて子どもを授かったとき、言葉には表せない喜びでいっぱいでした。その後実際の子育てでは、同じことを繰り返す毎日に疲れ果て笑うことも少なくなった自分。募る疲労感。友達と会えば日々の愚痴りあい。

いうことを聞かない子どもにイライラし全てのことに意欲も感動もなくなっていました。次第に息子はわたしの顔色をうかがうようになり、一人遊びが増え情緒不安定になった結果、喘息になってしまいました。

初めてSBMトリートメントを受けた時、何か温かいものが固く閉ざした心とからだにやさしく広がり、私は涙がとまりませんでした。何度かSBMトリートメントをうけるうちに、自分が生きている目的なしに子どもに生きている大切さが伝わるわけがないと気付いたのです。

そのことに気付いてから、あんなに苦しかった子育てを楽しめる自分がいまここにいます。変化を実感できるようになった頃から、息子の体調や様子にも良い変化がみられました。 (20代/女性)

*個人の感想であり、効果を保障したものではありません。
[PR]
by sbm-okayama | 2014-03-21 20:57 | SBMオイルトリートメント

花粉症でお悩みの方へ

早いところでは、桜の開花もみられるようになってきました。
サロンの目の前にある公園でも、桜が8分咲きです♪
それに伴って、花粉症で苦しんでいる方の声もよく聞きます。

アレルギーは体質だから仕方ないと思われている方も
…諦めないでくださいね!!


私も、春と秋はどこに行くにもティッシュとマスクが手放せない状態でしたが、今では花粉に反応しなくなりました。


花粉症だけでなく、アレルギーや免疫異常など病院に行っても治らない症状でお困りの方は、一度ライト療法をお試しください。


ライト療法は、内臓の機能を高める療法でもあるのですが、腎臓はアレルギーにとても関係が深い臓器でもあるのです。

詳しくは…http://www.shinlogy.com/light-ryoho/light_ryoho17


<ライト療法治療会のご案内>

日程:2014年4月17日(木) 

場所:SBM岡山サロン 
     岡山市南区あけぼの町10-13

予約:086-264-1535



料金:*ライト療法 10,000円(大人) /5,000円(子ども)
    *光鍼    10,000円
    *美顔鍼   5,000円
    *ライト療法 or 光鍼 + 美顔鍼 =15,000 ⇒12,000円
    *ライト療法 or 光鍼 + 美顔鍼 +SBMトリートメント = 25,000 ⇒20,000
[PR]
by sbm-okayama | 2014-03-19 21:38 | ライト療法

Spirit

spirit=たましいがあるかないかは、人によっても見解はちがうとおもうのですが、私はあると思っているタイプの人間です。この数カ月で、祖父の死と姪っこの誕生の瞬間に立ち会い、人間の生と死を色濃く感じました。


人が生まれてくるのには、やはり意味(役割)があるし、お迎えが来るのにもやはり意味がある。そんな気がしました。
みんなそれぞれの人生だけど、生きている価値がない人なんて一人もいないし、みんなそれぞれが何かをするために生まれて来てるのだと心底思ったのです。


「人生かけてでも私はこれがやりたい!!」とか「これをやるために私は生まれてきたんだ!!」と思える何かがきっと、人の数だけあるんだろうなと。それをたましいの声と呼ぶかどうかは別として、やっぱりそういう物が自分を突き動かしている部分ってあると思うのです。


私自身、うつ状態を経験したことがあるのですが、その頃は、生きる意味も生きている価値も何も無いように感じていました。その状態から抜け出すのに、一番必要だったのは薬やカウンセリングではなく、「生きる目的」でした。


「生きる目的」を取り戻してから、少しずつ体調も精神状態も良くなり、以前と同じように普通に暮らしています。


Spiritは、元はラテン語のspiritus(息、呼吸、魂、勇気、活気などの意)に由来するそうですが、うつ状態になると呼吸は浅くなり、何事にも不安や恐怖が先立ち勇気が出ず、何かするにも時間がかかったり、以前出来ていたことができなくなったり、生きていることが苦しくなったりします。


SBMは、治療を目的としたものではないですが、カラダの側の緊張を取り除くことでうつ状態にも変化があることを身をもって体験しました。
カラダの負荷がとれ心身ともにリラックスできると、自然と自分の想いや考えを整理整頓できるようになり「生きる目的」を取り戻せました。

まわりの人に言わせると、うつ状態の頃は死んだような目をしていたらしいのですが、そのころから目がイキイキとし始めたそうです(^-^)

幼稚園でもいじめがあると言うこの世の中…。もしも、あなたの大切な人が苦しんでいたら、一度ご相談ください。


a0244921_21174372.jpg

[PR]
by sbm-okayama | 2014-03-13 21:20 | こころとカラダの関係

母はつよし!!

先月、姪っこの出産に立ち会うことができました♪
妹の妊娠が分かってすぐのころ、急にいもうとから「出産に立ち会わない?」とのお誘いが!!
出産も立ち会いもしたことのない私にとって、初体験です!!

高校生の頃、保育の授業で出産のVTRは見たことがあったのですが、その場に立ち会うのとではもう全然別物です。

陣痛室で、何度も何度も押し寄せる痛みを乗り越える妹のカラダに、オイルを塗りながらさすることしかできず…ただただ祈るばかりでした。
早朝から何時間も続く陣痛、そして出産、もう数え切れないほどの痛みに耐える妹を見て、「母は強し!!」というけれど、こうやって色んな事を経験しながら強くなっていくのだなとつくづく感じました。

出産後も授乳やおむつ替えなどでゆっくり眠ることもできないのに、それでも家事や上の子の育児などをこなしたり、仕事復帰していくママさんたちは、本当にすごい!!(^-^)

サロンに来られたママさんが 「子どもを育てるのは、時にしんどいことも、辛いことも、イライラすることもいっぱいあるけれど、それでも出産時の痛みを忘れるほど幸せをもらってるんです。」って仰っていましたが…

強い人が痛みや苦しみを乗り越えられるのではなく、そういったものに向き合い乗り越えていくことで強くもなれるし、幸せにもなれるんだなと…♪
そして、乗り越えた人は、人の痛みがわかるし同じ境遇で苦しんでいる人にとって、希望の星に!!


出産で感じたこと、まだまだあるので、時間があるときにまた書きますね↑↑↑(*^^)v
[PR]
by sbm-okayama | 2014-03-11 23:13 | 美しい人へ

精神的なストレスで体調を崩したり、逆に体調が悪くて気持ちが重くなったりというように、こころとカラダがつながっていることは皆さんもよくご存じだと思います。

若かりし頃の話ですが(^-^)
どうしても行きたかったアメリカに、周囲の反対を押し切り学校を休んで渡米。

半年だけアメリカにいたのですが、最初のうちは言葉が通じないジレンマと朝までかかる宿題の山、口にあわないというか胃に合わない食事など、数え切れないほどのあり得ないストレスを感じていたにも関わらず、半年間不思議なことに喘息も鼻炎も生理痛も一切なく風邪ひとつひきませんでした。

カラダって不思議なもので、本当にどうしてもやりたいことをやってるときは自然と動いてくれる、そんな気がしました。

帰国後、自分の心の声に蓋をしながら数年間を過ごしましたが、蓋をすればするほどカラダが悲鳴を上げ始めるということを何度も体験しました。

SBMと出会って、いかに色々な理由を付けて、自分のやりたいことや心の声に蓋をしていたのか気付くことができるようになりました。そのころから徐々に体調も変わり始めたのです。

病院に行っても治らない、体質だから仕方ないと諦めている症状は、もしかすると自分自身のなかに解決のヒントがあるのかもしれません。
もしかして…と思われた方は、ぜひ一度SBMトリートメントをご体験ください♪

a0244921_18154369.jpg

[PR]
by sbm-okayama | 2014-03-05 18:18 | こころとカラダの関係