こども料理教室のご案内

『こども料理教室』

みんなでのびのびと、お料理を作る。

どうするとうまくできるか???

コミュニケーションの中で、人を思いやり、こたえをみつける。

そして、自分から・・・。


~内容~
土鍋でご飯を炊く
四季の食材や行事料理
お菓子作り
飯盒炊飯 
農作業 など

今年は畑にも出かけ、自然の恵みや有難さも体験できるよう農作業の日もあります。

参加している子供さんの年齢も様々です。
年齢の異なるふれあいは、本当にたくさんのものを育んでくれます。

お兄ちゃんやお姉ちゃんは、下の子のお世話や気配りも上手になってきました。
そして、ひとりで包丁をつかいこなすお兄ちゃんたちは、憧れの的です。
「自分もひとりでやりたい」…などの目標があると、お兄ちゃん達の手元を真剣に観察して、習得できるのもあっと言う間です。


2013年度も生徒さんを募集します(^-^)

*2013年5月~1年間。(体験教室は4月の第2土曜です。)
*毎月第2土曜日
*10:00~13:00
*年齢3歳~12歳 (その他の年齢:応相談)
*月謝3,000円(保険代込)

初めての習い事や、お友達と仲良くなるのに時間がかかるお子さんも通ってきています。
体験教室(要申込)もあるので、是非一度参加してみてください。


お問い合わせ 
SBM岡山サロン(子供の料理教室)まで。
086-264-1535
[PR]
by sbm-okayama | 2013-01-17 21:13 | こども料理教室

いじめや不登校

全国のSBMサロンには、親子SBMというコースがあります。
このコースは親御さん(パパ又はママ)とお子さんが一緒に親子2名で受けていただけるコースです。

ストレス社会に生きているのは、私たち大人も、子供も同じです。
私たち大人が子供だったころに比べ、子供たちのストレスは強まっています。
じっさいにいじめられるだけでなく、教室で授業が成り立たない状況が続いたり、不安感や恐怖感、イライラや悲しさを日常的に感じているおこさんが多いのも事実です。

学校や周囲の環境を変えていくのは、なかなか難しいですがすぐにできることもあります。
それは、お子さんへのスキンシップです。
お父さん・お母さんによるスキンシップは、子供さんの緊張した心やカラダをリラックスさせる効果があります。
心身がリラックスし、副交感神経が刺激されると免疫力やストレスを処理する力も高まります。

まずは、お子さんのストレスを少しでも軽減できるようサロンでおすすめしているのが親子SBMです。

SBM岡山サロンでは、インストラクターがお母さん方にオイルトリートメントのオイルの塗り方やポイントを指導させていただきます。
実際にお母さんがおうちに帰ってもお子さんにオイルを塗っていただけるよう、実践形式です。
1日5分でいいので、お風呂あがりや就寝前に親子のスキンシップの時間を作ってください。
毎日継続していくうちに、お子さんの小さな心の変化にも気付きやすくなりますし、何より「自分は愛されている。」という感覚が子供さんの心と身体を強くしてくれます。

そして、お子さんのいじめや不登校で悩まれているお母さん方のお疲れやストレスも相当のものです。
お子さんのケアの仕方を学んだあとは、SBMインストラクターがお母さん方のオイルトリートメントをさせていただいています。
一家の大黒柱がお父さんだとすると、一家の太陽はお母さんです。
親子SBMは、家族みんながイキイキと幸せに暮らせることを願ってできたコースです。
[PR]
by sbm-okayama | 2013-01-15 10:30 | SBMオイルトリートメント

今年の料理教室も元気いっぱいにスタートしましたヽ(^o^)丿
「あけましておめでとうございます!!」 と大き声で気持ち良い挨拶をしてくれました。
冬休みにしっかり充電できたのか、明るくすっきりとした雰囲気の子供たち。
クリスマスプレゼントに何をもらったか、お年玉は何人からもらえたか、そんな自慢話にも花が咲きました(笑)

そして今日は節分を先取りして、巻き寿司を作りました♪
みんな初めてみたアナゴの姿に興味深々でした。
「これヘビ?」「ウナギの兄弟でしょ?」と・・・子供たちの反応は様々(^-^)

今回は庭先に植えていたホウレンソウも少しだけ収穫してもらいました。
『うわー、可愛いー♪ホウレンソウの赤ちゃん♪』 と愛おしそうな眼差しの女の子。
土に触れ、野菜がどう育っているのか?そんなことにも今年は触れられる時間を増やしていきたいです。

酢飯をみんな上手に混ぜながら、交代でうちわで仰いだり、時々手についたご飯を味見したり・・・。
とにかく子供は味見が大好きです♪
『ちょっと味見いい??』 『ちょっとだけ・・・ちょっとだけ・・・』 そんな声ばかりですが、
できるだけ味見をしてもらいます。

あと何をいれたら美味しくなるか、どうしたらみんなが好きな味になるのか、いろいろ想像力を働かせてもらいます。
こどもの味付けは本当に美味しいです。おとなの固定概念からは生まれようがない美味しさを生みだしてくれます。
そして、目でも楽しませてくれますよヽ(^o^)丿

a0244921_15404598.jpg


丸い巻き寿司を作って見せたら、すぐさま『次は三角』という声が↑↑↑
そのあとは、『四角がいい』 ・・・ そして さえ箸を2本固定して 『ひょうたん形』
そのうち、『海苔と具だけ』、『カリフォルニアロールみたいに外がご飯』などいろいろな巻き寿司ができました。

来月のリクエストは・・・「バレンタインチョコ」だそうです。
お昼ごはんにチョコ?・・・「うーーーん・・・。考えておきます・・・。」

【今日のメニュー】
*巻き寿司
*わかめスープ
*ミカン&柿

ちょっと気になったのですが…子供たちが異様にわかめスープをおかわりしました。
しかも『スープはいらないからわかめをいっぱい入れて』というのです・・・。
[PR]
by sbm-okayama | 2013-01-14 15:49 | こども料理教室

こども料理教室(1月)

岡山市内は今日から新学期です。書き初めの宿題が懐かしく思えてきますね。
料理教室に通ってくれている小学1年生の男の子は、昨日は宿題に追われていたようです・・・。

今年も子供たちの笑顔があふれる料理教室にしたいです!!
そして、食べるということが「命と命をつなぐ」ということも伝えたく、年に数回は畑で農業なども体験してもらえるように計画中です。

今月のメニューのリクエストを聴いて見たのですが・・・
子供たちの食べたいものはいつも変わらないんですね!!
最近リクエストに毎回登場するのが、『ポテトサラダ』です。
野菜嫌いな子もポテトサラダは喜んで食べてくれます(^-^)
でも毎回ポテトサラダと言うのも・・・

今回は、節分に向けて『巻き寿司』にしま~す!!
うまく巻けるかな???
どんな巻き寿司になるか楽しみです(^O^)
[PR]
by sbm-okayama | 2013-01-07 20:26 | こども料理教室

2013年

新年明けまして、おめでとうございます。

2012年もたくさんの方に支えられ、幸せな素敵な時間となりました。
いつも、どんな時も、温かく支え見守ってくださる皆さまに心より御礼申し上げます。

2013年も皆さまにとって幸多き一年でありますように…♪♪♪
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

SBM岡山サロン  矢吹 紀子
[PR]
by sbm-okayama | 2013-01-01 14:49