日本の美

今週末は子供料理教室の稲刈りでした。
小雨もやんで無事終了。

稲を刈りながら迷路を作って楽しむ子。
年少さんも鎌を持って一人前に働きました。

a0244921_16282878.jpg


少し早めに終わったので、お箸の練習を兼ねて豆移し大会!
みんな大好きな豆移し、今回はママ&講師も参加。
みんな必死です、笑 そして大人も本気!

a0244921_16294528.jpg


上位3名には「ゆめみかん」をプレゼント♪
私の人生で最もおいしいみかんです。
子供達にも大人気♥

そして私の大好きな光景★★★

a0244921_16323613.jpg


これぞ「日本の美」!!

田植えをして緑のじゅうたんも素敵だけど、稲刈りをした後の光景も大好きです。

今回、稲を括る藁が足りず麻紐をつかったのですが、
縛るたびにじりじり手に食い込んでついに皮がむけてしまいました。
藁だと手も痛くなりません。

お米を取ったあとの藁もとても貴重品で、
さやえんどうなどの霜除けに使ったり、
春先のまだ肌寒い時には野菜の種をまいて布団代わりにかけたり、
草がはびこるのを防いでくれたりします。
そして、最後は朽ちて土に戻り野菜の肥料になります。

全く無駄のない循環が、日本の農業にはあります。
田畑だけでなく、山の木や竹も農業には欠かせません。
日本の森林や田畑を守る活動がNPO法人アーストラストによって始まりました!
この地球を未来の子供たちにバトンタッチできるよう活動しています。
また詳しくUPしますね!
[PR]
by sbm-okayama | 2017-10-09 16:45 | こども料理教室