SBMインストラクターの紹介(1)

皆さま、はじめまして!!
SBM岡山サロンのオーナー兼SBMインストラクターの矢吹紀子です。

SBM岡山サロンのブログにお越しいただきまして、有難うございます!!
当サロンには、私を含め2人のインストラクターがおります。
それぞれ顔も違いますし、性格も、得意とすることも、好きなこともみんなそれぞれ違います♪


お客様のなかには、どんなインストラクターがいるのかお店に行く前にしりたいと思われる方もいらっしゃるのでは・・・?
私自身、初めて行く美容院などはどんな美容師さんがいるのか?話が合いそうかな?などドキドキするタイプなので、当サロンのインストラクターを紹介をさせていただこうと思い立ったのです。
他の2人の紹介は結構すらすら思いつくのですが、意外と自分の紹介って考えてしまいますね・・・(笑)


わたしは、生まれも育ちも岡山です。こどものころから、何か作ること・・・工作とか縫物が大好きです。段々と形になるのがうれしくて途中で止められなくなり、10代の頃は朝まででもずっと縫ってました。
あっ、美味しいものを食べるのはもっともっと大好きです。好きな食べ物は漬物ですって答えると、よく人から笑われます。でも好きなのです・・・。

何をかこうか迷いはじめたので、私の原点というかこのサロンをオープンさせたいと思ったきっかけを書きたいと思います。

20代の頃に働いていた職場で、上司の機嫌が悪くなるとわたしの心臓がずきずきと痛むという経験をしました。不思議とその上司がそばにいるだけで心臓が痛くなったり、明らかに機嫌が悪いと必ず心臓が痛くなるということが続いていました。最初はストレスだから仕方ないと諦めていたのですが、段々とひどくなっていました。

そんなころSBMを初めて受けて、見事に改善したのです。上司がそばにいても機嫌が悪くても、段々と平気になりました。カラダが楽になっただけでなく、当時20代も後半にさしかかっていた私は、ここから先の人生をどう生きるべきか悩んでいたのですが、SBMを受けるたびに現実的に考えられるようになり自分が本当は何をしたかったのか、またその道を自分の中にある恐怖心から色々な理由をつけて諦めていたことにも気付くことができました。

人からの影響を取り除くと、今まで自分でも気付かなかった自分に出逢った感じです。
肩の力がふ~っと抜けて、生きることがとても楽になりました。
自分の心の奥底にいる自分(たましい?)の声をもっと大事にしようと決めたら、少しでも誰かのお役に立てるような仕事がしたくなり、SBMインストラクターの資格を取りサロンオープンへとトントントンと動き始めていました。

何だかとりとめない文章になってしましたしたが・・・、最後まで読んでくださって有難うございます!!
こんな私ですが、誰かのお役に立てれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します♪
[PR]
by sbm-okayama | 2012-05-07 17:17 | SBMインストラクター